OH!ナルホド! 

経営コンサルタント藤崎泰造 域内連携による商品開発販促支援承ります
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 60人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
プロフィール
なるほど!
藤崎泰造
<職業>
■株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント 
■得意業種:it地域活性化、6次産業化、農商工連携時の販売促進 
■得意技術:連携促進、商品力改善、広報、販路開拓、ネット通販、販売促進、
■重点課題:
①微生物資材を活用した地域内循環型農業の6次産業化、その販路拡大と販売促進。
②市民主体の町興し活動支援。町興しLLP創出による地域ブログポータルサイト運営、人材交流促進、商品開発支援、販路拡大支援、集客促進

<略歴>
■1965年 千葉県出身
■帯広畜産大学畜産環境学科環境保全学研究室卒業
■大手メーカーにて、消費財ルートセールスを3年経験後転職
■船井総合研究所にて
20代~:日本で最初の釣具業界経営コンサルタントとしてルアーブームに関わる
30代前半:100業種あまりの販売促進に関わる
30代中半:全国各地で地域密着型販売促進勉強会を主催する
30代後半:永年の小売業支援で得たノウハウをインターネット通販に応用し、多数の一番店ネットショップ創出の支援で成功事例をつくる。一方で、沖縄てぃーだブログから始まった、地域密着型ブログポータルサイト事業を全国に広げる。
震災関連:福島、宮城、岩手の被災企業の支援にあたる。岩手県大船渡市では、大船渡屋台村有限責任事業組合を創出し、大船渡屋台村をオープンさせる。




オーナーへメッセージ

2006年10月30日

実践するぞ循環型社会づくり

昨日は大分県中津市で月に一度日曜日にもう何年も続けている勉強会に行ってきました。

(5年以上経過しているのは間違いないのですが正確にいつから始めたのか誰も覚えていません。)

もともとは折り込み広告を活用した参加各社の販売促進の実践勉強会としてスタートしたのですが、
年を重ねるごとに付き合いも深くなり、テーマも進化します。

当たるチラシづくりからはじまり、各社の一番商品作りへとつづく販売促進。そして新規出店や改装あるいはイーコマース導入などのチャネル開発。評価制度や社員教育など人の課題。さまざまな企業内の問題解決に取り組んできました。

ほぼ同一メンバーで年を重ね現在は利益の還元方法や社会貢献のあり方が議論されることが多くなってきました。

具体的には、より積極的に循環型社会の一員としてあるために何ができるのかということです。そのために3年前から国内外へ商店街の再生事例は勿論、北海道の畑やアラスカの原野など各地を視察し書籍も読み勉強してきました。

そして昨日、いよいよみなで農地を借りて実験農園を始めることが決議されたのです。
スーパーマーケットと製菓店さんの生ごみは堆肥にします。
刺し網屋さんには防鳥ネットを作ってもらい建築屋さんは倉庫と防風林他を担当してもらいましょう。有機栽培と土作り指導は帯広畜産大学の恩師にお願いします。場所は住宅地のど真ん中。

金を掛けずに遊休地を利用して企業グループが持ち寄りで利益追求のためではない農園を作ります。メチャメチャ楽しみです!

  
Posted by なるほど! at 18:08Comments(2)循環型農業