OH!ナルホド! 

経営コンサルタント藤崎泰造 域内連携による商品開発販促支援承ります
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 60人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
プロフィール
なるほど!
藤崎泰造
<職業>
■株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント 
■得意業種:it地域活性化、6次産業化、農商工連携時の販売促進 
■得意技術:連携促進、商品力改善、広報、販路開拓、ネット通販、販売促進、
■重点課題:
①微生物資材を活用した地域内循環型農業の6次産業化、その販路拡大と販売促進。
②市民主体の町興し活動支援。町興しLLP創出による地域ブログポータルサイト運営、人材交流促進、商品開発支援、販路拡大支援、集客促進

<略歴>
■1965年 千葉県出身
■帯広畜産大学畜産環境学科環境保全学研究室卒業
■大手メーカーにて、消費財ルートセールスを3年経験後転職
■船井総合研究所にて
20代~:日本で最初の釣具業界経営コンサルタントとしてルアーブームに関わる
30代前半:100業種あまりの販売促進に関わる
30代中半:全国各地で地域密着型販売促進勉強会を主催する
30代後半:永年の小売業支援で得たノウハウをインターネット通販に応用し、多数の一番店ネットショップ創出の支援で成功事例をつくる。一方で、沖縄てぃーだブログから始まった、地域密着型ブログポータルサイト事業を全国に広げる。
震災関連:福島、宮城、岩手の被災企業の支援にあたる。岩手県大船渡市では、大船渡屋台村有限責任事業組合を創出し、大船渡屋台村をオープンさせる。




オーナーへメッセージ

2011年06月12日

販売促進支援業務

<販売促進支援業務の基本的考え方>
やはり、企業も人も売上が上がると癒されてゆくようですね。
経営改善に着手するときまずは販売促進から始めさせていただきます。
基本的にクライアント企業の実績ある長所を伸展させることで売上アップを図る長所進展法を行ないます。
あくまでもクライアント企業が主体ですから実力以上のことはできません。
潜在能力を引き出すといったほうが正確かもしれませんね。

本当はすばらしい長所があり市場ニーズがあるのにその長所が伝わりきっていないために売上が上がらない。
多くのというかすべての企業も人も同様だと思っています。
私の仕事は貴方の良いところを引き出して脚の買える商品にし上手にそれを伝えるすべをお教えすることです。

現在は多くの場合インターネットを活用します。
それは従来の販促手法に比べて格段に効率が良いからです。

実際消費者のメディア閲覧時間の30%がすでにインターネットにあるのに企業としてその公告予算の30%をインターネットに投入している企業は極わずかです。
つまり現在はインターネットでの広報公告宣伝活動が大変安価に出来る時期にあるということですね。

<販売促進業務の着手方法>
まずはご要望と現状および過去の経緯をつぶさにお伺いします。
          ↓
その場で改善策の骨子を提案いたします。
          ↓
提案およびコストにご納得いただければ契約
  

<販売促進業務の進め方>
事業規模に合わせて様々な接触方法をとらせていただきます。
商店街のお店から上場企業まで様々な規模のお客様にご利用いただいております。